経営者住宅ローンの審査のポイントは何?

ある程度業績のいい会社は、銀行からの借入をしないことが多く、銀行との付き合いは表面的なものになります。
この場合、もし大がかりな設備投資等で融資を受けようとしてもすぐには融資を受けられないという欠点があります。
しかし、事前に経営者自身がその銀行で住宅ローンの申込をすると、その審査は会社に対する審査同様に財務諸表や確定申告書の控の提示が求められます。
銀行との本当の付き合いは、融資を受けない限り始まりません。
銀行を使い倒すための秘訣は融資を受けて業態を拡大することにあります。
経営者の住宅ローンは、普通の人が申し込む場合より面倒で避けられることも多いのですが、悪いことばかりではないのです。
そして、ここから銀行との本当の付き合いが始まるのです。
イオン銀行住宅ローン審査のポイントは?ユニークなサービス!【特徴は?】